新三国志 6鯖モモンの備忘録集

武将限界突破

武将限界突破が台湾版が、一旦廃止されていましたが、ver3.7.1において、実装されました。
ただ、大陸版と大きく違う点があります。

①諸葛亮・許褚のみの実装(ver3.7.1現在)
②至宝複数装備の廃止

この二点の変更点はかなり大きく、日本版がどちらを取り入れるのか…

こちらでは、簡単に限界突破の仕組みと内容を記させて頂きます。

上記のように限界突破には、武将と銅銭と専用アイテム突破令が必要となります。

限界突破が進むと兵法のスロットが増えていきます。
最終的には、6個までスロットは増加します。

日本版をプレイしてる人はトラウマとなった鋒刃ルーレット。
元々はこの伝記残片を獲得するためのものだったのです。

ランク 武将 銅銭 突破令 伝記残片
SSR突破Ⅰ ×1 ×500万 ×1
SSR突破Ⅱ ×1 ×500万 ×1
SSR突破Ⅲ ×1 ×500万 ×1
SSR突破Ⅳ ×2 ×800万 ×2
SSR突破Ⅴ ×2 ×800万 ×2
SSR突破Ⅵ ×2 ×800万 ×2
SSR突破Ⅶ ×3 ×1000万 ×3
資質130解放 ×5 ×1000万 ×3
UR突破Ⅰ ×1 ×2000万 ×2
UR突破Ⅱ ×1 ×2000万 ×2
UR突破Ⅲ ×1 ×2000万 ×3
UR突破Ⅳ ×2 ×5000万 ×3
UR突破Ⅴ ×2 ×5000万 ×3
UR突破Ⅵ ×2 ×5000万 ×4
UR突破Ⅶ ×3 ×6000万 ×4
資質140解放 ×5 ×6000万 ×4 ×100
MR突破Ⅰ ×1 ×2000万 ×2 ×100
MR突破Ⅱ ×1 ×2000万 ×2 ×150
MR突破Ⅲ ×1 ×2000万 ×3 ×150
MR突破Ⅳ ×2 ×5000万 ×3 ×200
MR突破Ⅴ ×2 ×5000万 ×3 ×200
MR突破Ⅵ ×2 ×5000万 ×4 ×300
MR突破Ⅶ ×3 ×6000万 ×4 ×300

許褚

ランク 内容
SSR突破Ⅰ 兵法書 4個スロット解放
SSR突破Ⅱ 防御力+250
SSR突破Ⅲ 耐性+5%
SSR突破Ⅳ 防御力+250
SSR突破Ⅴ 武力+150・兵士数+400
SSR突破Ⅵ 回避+5%
SSR突破Ⅶ ダメージ減少+2.5%
資質130解放 スキルのシールドの係数+15%
UR突破Ⅰ 兵法書 5個スロット解放
UR突破Ⅱ 防御力+500
UR突破Ⅲ 耐性+5%
UR突破Ⅳ スキルのシールドの係数+15%
UR突破Ⅴ 武力+150・兵士数+400
UR突破Ⅵ 回避+5%
UR突破Ⅶ ダメージ減少+2.5%
資質140解放 スキルのシールドの係数+150%。スキルの対象を+1。スキル使用後8秒間、許褚が通常攻撃を受けた場合、80%の確率で反撃する。攻撃してきた部隊に対して、武力300%の通常連撃ダメージを与える。
MR突破Ⅰ 兵法書 6個スロット解放
MR突破Ⅱ 武力+500
MR突破Ⅲ ダメージ減少+5%
MR突破Ⅳ 回避+10%
MR突破Ⅴ スキルを解放する時、目眩でキャンセルされない。
MR突破Ⅵ 被ダメージ-15%
MR突破Ⅶ スキル使用後8秒間、自身を除く最も兵力を損失した味方3部隊にシールドを生成、被ダメージの50%を負担する。許褚がシールドで受けたダメージは、-25%。
トータルステータス上昇
武力+800 兵数+800
防御力+1000 耐性+10
回避+20% ダメージ減少+10%

諸葛亮

ランク 内容
UR突破Ⅰ 兵法書 5個スロット解放
UR突破Ⅱ 攻撃力+500
UR突破Ⅲ 会心+10%
UR突破Ⅳ 攻撃力+500
UR突破Ⅴ 知力+300・兵士数+800
UR突破Ⅵ 命中+10%
UR突破Ⅶ 計略損害+10%
資質140解放 スキルダメージ+150%。
【パッシブ】10秒毎に、80%の確率で怒気の最も高い敵3部隊の通常攻撃ダメージを5秒間-30%、かつ諸葛亮のスキルに対して被ダメ+25%。
MR突破Ⅰ 兵法書 6個スロット解放
MR突破Ⅱ 知力+500
MR突破Ⅲ ダメージ+10%
MR突破Ⅳ 命中+10%
MR突破Ⅴ 諸葛亮が「白羽扇」を装備すると、70%の確率で目眩を無効化。
通常攻撃による怒気が+2、通常攻撃を敵から受けた場合、怒気+3。
MR突破Ⅵ 被ダメージ-15%
MR突破Ⅶ 諸葛亮がスキルを使用する際、敵部隊の計略被ダメージ-5%を無視する。
10秒毎にランダムな敵4部隊に「泥濘」を与える、その後6秒間、対象は諸葛亮の知力500%のダメージを受ける。
(このダメージは1部隊に3秒に1回のみ発生。また、スキルによる効果は発動しない。)
トータルステータス上昇
知力+800 兵数+800
攻撃力+1000 会心+10
命中+20% 計略ダメージ+10%
ダメージ+10%